>
データヘルス・健康サポート
>
健康サポートプログラム
>
無料歯科健診・オーラルケア

無料歯科健診・オーラルケア

無料歯科健診

健康長寿を目指すには、健康な歯を維持することが大切です。
毎日の歯磨きやフロスなどのケアに加えて、専門家のチェックを定期的に受けることで、早期治療につなげられます。
「最近、歯科医院にかかっていない」「かかりつけ歯科医がいない」という方は、この機会に半年から1年に1回、定期的に受診する習慣をつけましょう!

お近くの提携歯科医院で健診が受けられます。(無料歯科健診の詳細は、こちら

対象者

・当組合の加入されている被保険者・被扶養者

費用

・無料
※無料歯科健診の結果、二次健診、診察治療などを開始した場合は、費用が発生します。
診療開始などにつきましては、医師との十分な相談の上でご判断ください。
また、保険治療を希望される場合は「健康保険証」が必要になりますのでご持参ください。

健診コース ※1つ選択してお申込みください。

一般歯科健診、歯科矯正相談、審美歯科治療相談、インプラント治療相談

お申込み

●「歯科健診センター」へ、インターネットからお申込みください。
● 受診までの流れ
● 歯科健診検索・お申込み
 ・PCの方 ⇒  歯科健診医院検索


 ・スマホの方 ⇒ 
※お申込み後、「歯科健診ご予約確定のご連絡」(Email)が届きます。
印刷の上、受診時にご持参ください。スマホの方は、画面をご提示ください。

注意点

〇 歯科医院へ直接お申込みいただくことはできません。
〇 予約した日程で無断キャンセル・遅刻等はご遠慮ください。
〇 年間何回も受診可能ですが、同一の歯科医院は6ヶ月間あけてお申込みください。

詳しくはこちらを
ご覧ください。⇒

委託先:歯科健診センター ℡ 03-5210-5603

このページの上へ

オーラルケア

成人の歯は、親知らずを除いて28本あります。
多くの人はむし歯や歯周病の放置などで、
40歳ぐらいから減りはじめ、65歳 になる頃には
平均で20本にまで減ってしまいます。

自分の歯は入れ歯よりきちんと噛めます。
きちんと噛めると、脳の老化を防ぎ、全身の筋力や
骨格の維持に効果がある、と言われており、顔つきも若々しくなります。
802080歳で20本をめざしましょう!
歯の健康
歯の健康を守るために欠かせないのが毎日の歯磨きです。
きちんとプラーク(歯垢)を取るために、時間をかけて、やさしく丁寧に磨くことを心がけましょう。
歯とお口の事ならなんでもわかるテーマパーク8020
日本歯科医師会ホームページ
データヘルス・健康サポート
  • 人間ドックのご案内
  • 人間ドック(慶應・聖路加・一泊二日)
  • あなたが受けられる健診は?
  • 脳ドック健診
  • 特定健診
  • 特定保健指導
  • データヘルス計画とは?
  • 健康づくり(健康サポートプログラム)
  • 人間ドックのご案内
  • 健診機関情報(健診機関名簿)
  • 巡回レディース健診
  • 婦人科がん健診
  • 無料歯科健診・オーラルケア
  • 家庭用常備薬
  • 申請書ダウンロード
  • 強羅寮予約ログイン
  • 直営保養所 強羅寮
  • 健保ニュース
  • 事業所健保担当者 専用ページ
  • 健保案内図