>
データヘルス・健康サポート
>
特定保健指導

特定保健指導

 当健保組合では、特定健診を受診した結果により、メタボリックシンドロームのリスクに応じて「特定保健指導」を行っています。

特定保健指導はこのように行われます。

 特定保健指導は、当健保組合の加入者のうち、保健指導レベルの判定(階層化)により「動機づけ支援」「積極的支援」に該当した方に対して、自分の健康状態を自覚し健康的な生活に自ら改善できるようアドバイス等を行っています。
 当健保組合が委託した特定保健指導業者の保健師・管理栄養士等が、勤務先やご自宅にお伺いして、特定保健指導(初回面談)をさせていただきます。一部の健診機関では人間ドック当日に実施しています。

人間ドック
特定健診
  • 受診者全員に「情報提供」が行われます。

健診結果と健診時の質問票から一人ひとりの身体状況や生活改善に関する基本的なアドバイスを医療機関より提供されます。

人間ドック・特定健診
#
特定保健指導対象者の抽出

腹囲の測定やBMI値、健診結果および生活習慣の質問票から、メタボリックシンドロームになる危険性と特定保健指導レベルの判定をおこないます。

特定保健指導対象者の抽出
#
特定保健指導の実施

メタボリックシンドロームになる危険度が高いと判定された「動機づけ支援」「積極的支援」の該当者には、「特定保健指導のご案内」をお送りいたします。

  • 事業所に勤務されている方は、事業所の健保担当者経由でご案内しています。
  • 特例退職者・ご家族の方には、健保より郵便にてご案内しています。

該当された方は、案内にそって特定保健指導をお受けください。

「特定保健指導の実施」について
特定保健指導の実施」について
「特定保健指導の内容」

保健指導は当健保組合が委託した保健指導業者(※)が実施いたします。

動機づけ支援
保健師等と面談し指導を受けながら、自ら生活改善の目標を設定し計画をスタートさせます。3ヵ月以上の取り組み後、メールや電話などで、目標達成されているか、身体状況、生活習慣等が改善したかどうかチェックを受けます。
積極的支援
動機づけ支援と同様、保健師等の面談指導を受けながら行動計画を作り、生活習慣改善をスタートさせます。それが続くように3ヵ月以上にわたり電話やメールなどによる支援を受けます。3ヵ月以上の取り組み後に生活改善の効果についてチェックを受けます。
(※)当健康保険組合が委託している主な保健指導会社
  • 株式会社保健支援センター
  • 株式会社ベネフィット・ワン
  • SOMPOヘルスサポート株式会社
  • 株式会社オクタウェル

その他人間ドック当日に実施できる健診機関はこちら

データヘルス・健康サポート
  • 人間ドックのご案内
  • 人間ドック(慶應・聖路加・一泊二日)
  • あなたが受けられる健診は?
  • 脳ドック健診
  • 特定健診
  • 特定保健指導
  • データヘルス計画とは?
  • 健康づくり(健康サポートプログラム)
  • 人間ドックのご案内
  • 健診機関情報(健診機関名簿)
  • 巡回レディース健診
  • 婦人科がん健診
  • 無料歯科健診・オーラルケア
  • 家庭用常備薬
  • 申請書ダウンロード
  • 強羅寮予約ログイン
  • 直営保養所 強羅寮
  • 健保ニュース
  • 事業所健保担当者 専用ページ
  • 健保案内図