>
よくある質問

よくある質問

医療費控除について

Q01
医療費控除について教えてください。

保険証について

Q01
保険証をなくしてしまいました。再発行はできますか?
A01
保険証は大切なものです。紛失したり盗難にあった場合は、速やかに最寄りの交番(警察署)へ届出をしてください。保険証の再交付について、会社にお勤めの方は事業所の担当者にお申し出いただき「被保険者証滅失届および再交付申請書」を提出してください。任意継続・特例退職被保険者の方は、運転免許証(写)またはパスポート(写)等を添付して直接当組合へご提出ください。
なお、保険証の悪用が心配される場合はこちらのサイトも参考にしてください。
国民生活センター
Q02
退職後、保険証は自分で処分してよいですか?
A02
保険証は回収する必要があるため、ご自身で処分はせず、すべての保険証を5日以内に事業所へ返却してください。なお、退職日の翌日から保険証は使用できません。誤って保険証を使用された場合、当組合が負担した医療費を被保険者の方へご請求させていただきますのでご注意ください。
Q03
氏名変更の手続きはどのようにしたらよいですか?
A03
「各種変更届」に 、現在お手持ちの保険証を添付して事業所の担当者へご提出ください。
任意継続・特例退職被保険者の方は直接当組合へご提出ください。

保険料について

Q01
退職時に給与から保険料が2ヵ月分引かれているのはなぜですか?
A01
保険料は1月遅れで給与から差し引かれますので、月末に退職した場合は、退職月とその前月分の2ヵ月分保険料が差し引かれます。
詳しくはこちら

被扶養者について

q01
被扶養者にも保険料はかかりますか?
A01
被扶養者として加入されている方の健康保険料や介護保険料はかかりません。
Q02
妻がパートをしています。年間収入はいくらまでなら被扶養者でいられますか?
A02
原則130万円未満(60歳以上の人および障害者は180万円未満)になります。
詳しくはこちら
Q03
子どもが就職しました。手続きは必要ですか?
A03
被扶養者脱退の手続きが必要です。就職先から保険証が交付された場合は、その保険証のコピーをご用意いただきお申し出ください。
  • 会社にお勤めの方は、事業所の担当者へ申し出てください。
  • 任意継続・特例退職被保険者の方は、当組合まで直接お申し出ください。
Q04
夫婦共働きの場合、子どもはどちらの被扶養者となりますか?
A04
夫婦の年間収入を比較して、年間収入が多い方の被扶養者とすることを原則としています。

保険給付について

Q01
高額療養費や付加給付の申請は必要ですか? また、いつごろ支払われますか?
A01
手続きは必要ありません。医療機関等から当組合に医療費の請求があった時点で自動計算して支給しています。最短で受診された月の3ヵ月後に支払われます。 また、限度額適用認定証を 事前に病院に提示すれば、自己負担額を軽減することができます。
Q02
健保組合からの給付金はどこに振り込まれますか?
A02
  • 会社にお勤めの方は、当組合からいったん会社に振込みます。会社から個人への振込時期については、事業所の担当者にご確認ください。
  • 退職者された方(任意継続・特例退職を含む)については、指定の口座にお振込みいたします。振込日は原則毎月10日となります。
Q03
「限度額適用認定証」をもらうにはどのような申請が必要ですか?
A03
「限度額適用認定証申請書」を ご記入の上、会社または健保組合へ申請をしてください。被保険者以外の方が申請される場合には、「対象者の被保険者証の写」と「申請代行者の身分を証明する書類(免許証)の写」を添付してください。後日、当組合より限度額適用認定証をお送りします。
Q04
歯の治療をうけるとき、すべて健康保険でかかれますか?
A04
歯医者にかかるときは、歯ぐきやむし歯の治療、詰めものや差し歯、入れ歯等、健康保険ですべてかかることができます。
健康保険が使える治療法や材料の範囲で治療が受けられますが、歯を修復する際、見た目をよくしたいなどの理由で、保険外の材料を希望する場合は、技術料・材料費とも患者の自費負担となります。
なお、前歯に金属をかぶせたり差し歯をする場合や総入れ歯では、特別な材料を希望しても、健康保険で決められた歯科材料との差額を負担するだけでよいことになっています。
どのような治療方法や材料を希望するかによって患者の負担額は違ってきます。治療を始める前には歯科医師と十分にご相談ください。
Q05
外出先で保険証を持たずに受診しましたが、医療費は全額自己負担になるのでしょうか?
A05
保険証がない場合は原則、医療費の全額を窓口で支払わなければなりません。
出先での急病などのため、保険証なしで医者にかかったケースでは、あとで一定額について、健康保険組合から払い戻しを受けることができます。「療養費支給申請書」に 「診療の明細(レセプトなど)」と「領収書」とともに会社か当組合までご請求ください。
ただし健康保険組合が「やむを得ない」と認めなければ、払い戻しを受けることはできません。
Q06
家族が亡くなった場合、埋葬料は支給されますか?
A06
被扶養者である家族に限り、家族埋葬料が支給されます。
詳しくはこちら
Q07
医師の指示でコルセットを作ったのですが、申請には何が必要ですか?
A07
「療養費支給申請書 」に「医師の同意書」と「領収書」を添付して、会社または健保組合へ申請してください。
Q08
子どもが弱視と診断され、医師の指示により矯正用の眼鏡を作成することになったのですが、申請することができますか?
A08
9歳未満の被扶養者に限りご請求いただけます。「療養費支給申請書 」に「検査結果」、「眼鏡等作成指示書」、「領収書(眼鏡代・コンタクトレンズ代)」を添付して、会社または健保組合へ申請してください。
Q09
退職後に中央ラジオ・テレビ健康保険組合の保険証を使って受診をしてしまいましたが、どうなりますか?
A09
退職日の翌日から保険証は使えません。誤って使用してしまった場合は、後日、当組合が負担した医療費を被保険者(であった方)に請求させていただくことになりますのでご注意ください。
Q10
「給付金支給決定通知書」に載っている「法定給付」「付加給付」とは何ですか?
A10
法律で支給が定められているものが「法定給付」で、健保組合独自で行うプラスアルファの給付が「付加給付」です。この合算額が当組合からの給付額となります。
詳しくはこちら(保険給付一覧)

任意継続・特例退職被保険者について

Q01
任意継続被保険者なのですが、期間が満了したときはどうすればよいですか?
A01
多くの場合が、国民健康保険に加入されるかと思われます。期間満了日以降に当組合から「資格喪失証明書」を郵送いたしますので、国民健康保険等に加入される際にご利用ください。また、保険証は必ず当組合まで返却してください。
Q02
任意継続・特例退職被保険者に加入していますが、途中で脱退することはできますか?
A02
途中脱退となる場合は、①就職・②保険料未入金(未納喪失)・③死亡・④後期高齢者該当(65歳以上障害認定)・⑤【特例退職被保険者のみ】海外に居住するようになったとき(日本国内での住所を抹消したとき)・⑥被保険者より資格喪失の申出を行ったとき(任意脱退)となります。個人的理由で途中脱退を希望される場合は⑥の取扱いとなり、健保組合に申し出ることで、その届出が受理された日の翌月1日で資格喪失となります。詳しくは当組合までご連絡ください。
Q03
保険料納付証明書はいつ届きますか?
A03
納付証明書は、毎年1月中旬頃にご自宅へお送りします。確定申告の際に必要となりますので、大切に保管してください。
Q04
任意継続・特例退職被保険者に加入したいのですが、手続きは郵送でできますか?
A04
原則、郵送での手続きになります。申請書類をご自宅へ郵送いたしますので、健保組合までお電話にてお申し出ください。
詳しくはこちら(退職したとき)

医療費のお知らせについて

Q01
医療費のお知らせがきました。これは何ですか?
A01
当組合では、医療機関等への診療に要した費用や、受診履歴を確認していただくために、年に2回(毎年3月、9月)「医療費のお知らせ」をお送りしています。また、医療費控除に活用していただける「年間医療費のお知らせ」を 年に1回(毎年1月)お送りしています。 詳しくはこちら(医療費のお知らせ) (年間医療費のお知らせ

医療費控除について

Q01
医療費控除について教えてください。
A01
  • 1月から12月までの1年間に支払った医療費の合計が10万円※(または所得金額の5%のいずれか少ないほう)を超えると、超過分が課税所得から控除され、その分にかかっていた税金が戻ってきます。医療費は本人と生計を一にする家族の分も、すべて合算して申告できますが、限度額は200万円とされています。(※健保組合から支給される高額療養費や付加給付、生命保険会社から支給される入院給付金など、補てんされる金額を除く)
  • 還付申告は、その年の翌年1月1日から5年間の期間内に行うことができます。
  • 医療費控除の対象になるもの、対象にならないもの等、詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。

人間ドックについて

Q01
人間ドックの受診申込みはいつ頃すれば良いですか?
A01
人間ドックの予約を健診機関に直接申込む方(直接予約方式)、LSIメディエンスに依頼して予約を取る方(希望日記入方式)、どちらも受診希望日の2週間以上前に申込みください。
Q02
直接健診機関に予約をしたのに、なぜLSIメディエンスに連絡をしなくてはいけないのですか?
A02
健診予約券の発行のために、必ずLSIメディエンスに予約情報をご連絡ください。大変お手数をおかけしますが、受診予定日の2週間前までに、人間ドック・巡回レディース予約ログイン(インターネット)からご連絡、または申込ハガキの投函をお願いします。(申込ハガキは受診予定日の2週間前必着です)
Q03
インターネット予約に必要な『ログインID』とは何ですか?
A03
『ログインID』は「健康診断(人間ドック・巡回レディース健診)実施のご案内」の冊子に同封されているハガキに記載されているものです。
Q04
ログインIDを忘れてしまいました。
A04
人間ドック・巡回レディース健診のログインIDを紛失、忘れた場合は、
LSIメディエンス コールセンター(0120-507-066)へご連絡ください。
Q05
人間ドックの予約日時を変更したいのですが
A05
健診機関に日程変更が可能か、ご自身で確認していただき、変更できた場合はLSIメディエンスコールセンター(0120-507-066 平日9:00~17:30受付)にも速やかにご連絡ください。
Q06
健保組合負担上限額とは何ですか?
A06
平成25年度より 当保険組合必須検査項目の料金が高い健診機関には健保組合が負担する額に上限を設定しております。その上限を超えた額は受診者の自己負担となっていますので、人間ドック受診当日に健診機関の窓口でお支払いください。
Q07
人間ドックと巡回レディース健診、特定健診を同一年度に複数受けることはできますか?
A07
同一年度には、人間ドック・巡回レディース健診・特定健診のいずれか1健診しか受診できません。
同一年度内に重複して受診された場合は、人間ドックの費用が全額自己負担となりますので、ご注意ください。
Q08
LSIメディエンスに人間ドックや巡回レディース健診の予約情報を登録・申込みしましたが、2週間以上経っても「確認書」が届きません。
A08
令和4年3月から運用方法が変更されました。詳しくはコチラ(PDF)をご確認ください。なお、ご不明な場合は、LSIメディエンスコールセンター(0120-507-066)へお問い合わせください。
Q09
健診結果に“再検査”や“精密検査(二次検査)”があった場合どうしたら良いですか?
A09
人間ドックを受診した、健診機関の指示に従って受診してください。再検査・精密検査等の二次検査の費用補助はございません。 検査結果などについてご質問がある場合は、「24時間電話健康相談」も合わせてご利用ください。
Q10
「慶應義塾大学予防医療センター、または聖路加国際病院附属クリニック」で人間ドックを受けたいのです が費用補助は受けられますか?
A10
全額立替払いとなりますが、費用補助は可能です。ただし、予約時に必ず「中央ラジオ・テレビ健康保険組合の契約コース」を選択してください。(詳細と請求書はこちら

脳ドックについて

Q01
MRIとMRA検査の違いは?
A01
MRIは強い磁気と電磁波を利用して、人体の断面図を撮影する装置です。身体の内部の状態を調べます。放射線を使わないので被ばくの心配がありません。MRAはMRIを使って血管の様子を見る検査です。併用されることをおすすめします。
Q02
検査で異常がみつかった場合はどうすればいいの?
A02
緊急性があるかどうか、治療が必要かどうか、また、どのような治療方法があるのか、手術が必要な場合はその危険性などを詳しく説明を受けることをおすすめします。受診した医療機関の説明に、不安や悩みを感じたときには、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を参考にすることも大切です。
Q03
申請書はどこへ送ればいいですか?
A03
「健保組合 業務部 健康管理班 脳ドック担当者」まで、郵送してください。

その他のご質問

Q01
引越しましたが、どこに届け出ればよいですか?
A01
・会社にお勤めの方は、事業所の担当者へお申し出ください。 ・任意継続・特例退職被保険者の方は「住所変更届 」をご記入の上、当組合まで郵送ください。 なお、保険証裏面の住所欄はご自身で新住所に訂正してご使用ください。
Q02
交通事故に遭ったのですが、健康保険はつかえますか?
A02
交通事故であっても健康保険は使えます。ただし、当組合へ「第三者行為による傷病届」の提出が必要です。また、示談をされる前に健保組合までご連絡をお願いいたします。
Q03
国民健康保険に加入しようとしたら資格喪失証明書が必要といわれました。手続きはどうしたらよいですか?
A03
事業所の担当部署に申し出てください。
事業所経由、もしくは直接ご郵送させていただきます。ただし、資格喪失日以降の発行となります。
Q04
今度70歳になりますが、高齢受給者証はいつ届きますか。
A04
70歳に達した月の翌月1日から高齢受給者となります(年齢到達日は誕生日の前日)。
当健保組合は1枚で高齢受給者証と保険証を兼ねているため、保険証の差し替えが必要となります。新しい保険証は約1週間前に送付します。
詳しくはこちら(70歳になったとき)
よくある質問
  • 保険証について
  • 保険料について
  • 被扶養者について
  • 保険給付について
  • 任意継続・特例退職被保険者について
  • 医療費控除について
  • 人間ドックについて
  • 脳ドックについて
  • その他のご質問
  • 人間ドックのご案内
  • 健診機関情報(健診機関名簿)
  • 巡回レディース健診
  • 婦人科がん健診
  • 無料歯科健診・オーラルケア
  • 家庭用常備薬
  • 申請書ダウンロード
  • 強羅寮予約ログイン
  • 直営保養所 強羅寮
  • 健保ニュース
  • 事業所健保担当者 専用ページ
  • 健保案内図