>
給付を受けるとき
>
医療費の助成を受けているとき

医療費の助成を受けているとき

病気の種類や患者の条件によっては、医療費全額や健康保険の自己負担分を、国や地方公共団体が公費で負担するものがいくつかあります。

医療費の助成を受けているとき

国が負担する公費の例

国が負担する公費の例
  • 国家補償の性格を持つ戦傷病者や原爆の被爆者に対する負担
  • 社会的な防疫の意味を持つ結核や伝染病に対する負担
  • 社会福祉的性格を持つ身体障害者に対する負担
  • 企業活動に基づく公害病に対する負担
  • 治療のための研究を目的とする特定疾患や小児慢性特定疾患などの難病に対する負担
地方公共団体が負担する公費の例
  • 乳幼児の医療費助成
  • 重度障害者の医療費助成
  • 母子家庭などの医療費助成

    助成内容等は都道府県・市区町村により異なりますので、詳細については 都道府県・市区町村の担当窓口(役所の福祉担当課や福祉事務所、保健所) にお問い合わせください。

このページの上へ

健康保険との重複給付は受けられません

●公費負担で医療費の助成を受けているにもかかわらず、健保から保険給付を行うと二重に給付を受けることになり、重複部分の給付金については後日返還していただくことになります。
●公費負担医療制度を受けている場合、また申請して受ける場合は、健康保険の付加給付は原則受けられないことになります。公費負担を受けている方は、受診時に必ず「医療証」を提示してください。

給付
  • 保険給付一覧
  • 病気やけがをしたとき
  • 医療費が高額になったとき(限度額適用認定証)
  • 医療費の助成を受けているとき
  • 立て替え払いをしたとき
  • 柔道整復師などにかかるとき
  • 病気で会社を休んだとき
  • 出産したとき
  • 亡くなったとき
  • 交通事故・業務上災害にあったとき
  • 貸付金制度
  • 人間ドックのご案内
  • 健診機関情報(健診機関名簿)
  • 巡回レディース健診
  • 婦人科がん健診
  • 無料歯科健診・オーラルケア
  • 家庭用常備薬
  • 申請書ダウンロード
  • 強羅寮予約ログイン
  • 直営保養所 強羅寮
  • 健保ニュース
  • 事業所健保担当者 専用ページ
  • 健保案内図