>
任意継続・特例退職に関する手続き

介護保険制度

  • 加入手続き等について
  • 人間ドックなどについて
  • 保養施設について

【任意継続被保険者】・【特例退職被保険者】として引き続き中央ラジオ・テレビ健康保険組合への加入を希望される方は、以下の通り、お手続きをお願いいたします。

1.「任意継続被保険者」の加入手続き

加入条件:
  1. 退職日までに継続して2ヶ月以上の被保険者期間を有すること。
  2. 退職日の翌日から20日以内に申し出ること。
加入期間:
退職の翌日から最長で2年間加入することができます。
保険料額:
退職時の標準報酬月額を基に算出されます。退職後は会社負担分がなくなるため在職時に支払っていた額の約2倍が目安となります。

令和4年度(上限額)=月額54,908円(介護保険料含む)

~ 手続きの手順 ~

申請書等の提出

以下の1~2を印刷し、内容を確認してください。
1~2の必要事項欄をご記入の上、当組合までご郵送もしくはご持参ください。
※ご不明な点がございましたら下記連絡先までご連絡ください。
 
  1. 申請書・同意書
  2. 口座振替依頼書
    ※被扶養者に関する書類の提出は原則不要です。

保険証の発行

申請書等が当組合に届きましたら、担当者から確認のご連絡をさせていただきます。
その後、「新しい保険証」と「保険料納付書(初回分および2回目)」をご自宅へご郵送いたします。
※申請書等を持参された方は原則、健保組合事務局で保険証と保険料納付書をお渡しいたします。

保険料の納付

納付書に記載された指定口座へ納付期限日までに保険料のお振込みをお願いいたします。

「初回分」「2回目」については自動引き落としがされませんので、必ず銀行等へお振込みをお願いします。

ご注意
初回の保険料につきましては、納付書に記載された納付期限日までに必ずお振込みをお願いいたします。保険料のお振込みが確認できない場合は、遡って資格が取り消されます。また、その間の医療費については返還していただくことになりますのでご注意ください。
お問い合わせ先:業務部 03-3527-5971
このページの上へ

2.「特例退職被保険者」の加入手続き

加入条件:
  1. 老齢厚生年金を受給する資格があること。(受給可能年齢についてはこちら
    (原則、年金証書受領日の翌日から3ヵ月以内であること)
  2. 当組合に20年以上もしくは40歳以降に10年以上被保険者期間を有すること。
  3. 国内に住民票を有すること。
※1〜3のいずれにも該当すること。
加入期間:
原則満75歳になる日の前日まで加入することができます。
保険料額:
本人の収入に関わらず一定の額になります。

令和4年度=月額26,936円(介護保険料含む)

~ 手続きの手順 ~

申請書等の提出

以下の1~2を印刷し、内容を確認してください。
必要事項欄をご記入の上、当組合までご郵送もしくはご持参ください。
※ご不明な点がございましたら下記連絡先までご連絡ください。
 
  1. 申請書・同意書
  2. 口座振替依頼書
  3. 加入者全員が記載された住民票(本籍および個人番号は省略したもの)
  4. 年金証書(コピー)

    ※被扶養者に関する書類の提出は原則不要です。
    ただし、当組合を脱退(当組合以外の健保組合等に加入)した後に、当組合に再加入される場合には、被扶養者に関する書類の提出が必要となります。
    必要書類等については、下記連絡先までご連絡ください。

保険証の発行

申請書等が当組合に届きましたら、担当者から確認のご連絡をさせていただきます。
その後、「新しい保険証」と「保険料納付書(初回分および2回目)」をご自宅へご郵送いたします。
※申請書等を持参された方は原則、健保組合事務局で保険証と保険料納付書をお渡しいたします。

保険料の納付

納付書に記載された指定口座へ納付期限日までに保険料のお振込みをお願いいたします。

「初回分」「2回目」については自動引き落としがされませんので、必ず銀行等へお振込みをお願いします。

ご注意
初回の保険料につきましては、納付書に記載された納付期限日までに必ずお振込みをお願いいたします。保険料のお振込みが確認できない場合は、遡って資格が取り消されます。また、その間の医療費については返還していただくことになりますのでご注意ください。
お問い合わせ先:業務部 03-3527-5971
このページの上へ

3.脱退の手続き等

任意継続被保険者および特例退職被保険者の方は、下記いずれかに該当した場合に資格を喪失します。

任意継続被保険者

1. 被保険者となった日から2年を経過したとき
2. 後期高齢者医療制度に該当されたとき(75歳または65歳以上で市区町村から寝たきり等の障害認定を受けたとき)
3. 保険料を納付期限までに納付しなかったとき
4.被保険者が死亡したとき
5. 被保険者より資格喪失の申出を行ったとき(令和4年1月1日より施行)
6. 就職して、健康保険、船員保険、共済組合などの被保険者資格を取得したとき
1~5の資格喪失理由で脱退される方は、後日「資格喪失証明書」を送付いたしますので、国民健康保険等に加入される際にご提出ください。
2、4〜6により資格喪失された際、すでに納付済みの保険料がある場合は書類をお送りします。後日、保険料を還付いたします。
<資格喪失手続き>
任意継続被保険者資格喪失(申出)届」「預金口座振替停止届」に当健保組合の保険証と必要書類を添付して、事前にご連絡の上、健保組合にお送りください。

<その他の手続きについて>
次の場合は健保組合へご連絡ください。
 1.住所、電話番号および氏名変更取引先金融機関の変更があったとき
 2.保険料納付方法の変更を希望されるとき

特例退職被保険者

1. 後期高齢者医療制度に該当されたとき(75歳または65歳以上で市区町村から寝たきり等の障害認定を受けたとき) 。
2. 保険料を納付期限までに納付しなかったとき
3. 死亡したとき
4. 被保険者より資格喪失の申出を行ったとき(令和4年1月1日より施行)
5. 就職して、健康保険、船員保険、共済組合などの被保険者資格を取得したとき
6. 海外に居住するようになったとき(日本国内での住民票を抹消したとき)
1~4の資格喪失理由で脱退される方は、後日「資格喪失証明書」を送付いたしますので、国民健康保険等に加入される際にご提出ください。
1、3〜6により資格喪失された際、すでに納付済みの保険料がある場合は書類をお送りします。後日、保険料を還付いたします。

<資格喪失手続き>
特例退職被保険者資格喪失(申出)届」「預金口座振替停止届」に当健保組合の保険証と必要書類を添付して、事前にご連絡の上、健保組合にお送りください。

<その他の手続きについて>
次の場合は健保組合へご連絡ください。
 1.住所、電話番号および氏名変更取引先金融機関の変更があったとき
 2.保険料納付方法の変更を希望されるとき

確認
  • 国民健康保険や被扶養者として他の健保組合等に加入するために脱退された後は、再加入ができません。
  • 資格を喪失した後は保険証が利用できませんので、破棄せず、すみやかに当組合へご返却ください。
お問い合わせ先:業務部 03-3527-5971

任意継続被保険者・特例退職被保険者とその被扶養者の方は、引き続き在職中と同じ当健保組合の健康サポートが受けられます。ご自身の健康管理にお役立ていただくために、是非、ご活用ください。

1.健康診断

健康管理の一環として年度内に1回、必ず健康診断を受診しましょう! ①~⑤のいずれか1つをご選択ください。毎年、人間ドック・特定健診や市区町村等実施の健診などを 組み合わせて、あなたに合った健康診断をご選択ください。

~ 当健保組合の健診 ~
1. 人間ドック(35歳以上~)
・引き続き在職中と同じ検査項目です。
人間ドック利用負担金(お一人7,000円)は、人間ドック当日に健診機関でお支払いください
2. 巡回レディース健診(35歳以上の女性)
巡回レディース健診利用負担金(お一人様3,000円)は、受診当日に健診会場でお支払いください。
3. 慶應・聖路加(35歳以上~)
・検査費用の全額を受診当日に健診機関にお支払いください。後日、受診された額を当健保組合へ申請してください。男性38,000円、女性43,000円を健保からご本人にお支払いいたします。
4. 一泊二日人間ドック(35歳以上~)
希望される方は、当健保組合(03-3527-5972)までご連絡ください。
5. 特定健診(40歳以上~)+ 市区町村等のがん検診
~当健保組合の健診以外をご希望の場合~
6. 市区町村の健診+ 市区町村等のがん検診
7. パート先での定期健診+ 市区町村等のがん検診
当健保組合では、特定健診の受診結果を国に報告しております。(40歳以上の方のみ)
「市区町村の健診や、かかりつけの医療機関で健診を受診している」「パート先で定期健診を受診している」という場合など、当健保組合以外で健康診断を受診されている方は、受診されました健診の結果を当健保組合までご提供ください。当健保組合の特定健診の代用とさせていただきますので、ご協力をお願いいたします。
ご不明な点やお問合せは… 健康管理班 03-3527-5972
8. 脳ドック健診(被保険者のみ)
9. 無料歯科健診
このページの上へ

2.特定保健指導

人間ドック・巡回レディース健診・特定健診などの結果で、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に該当する方を対象に『特定保健指導』のご案内を健保からご自宅にお送りします。

⇒ 詳しくはこちら 「特定保健指導」

このページの上へ

3.健康サポートプログラム

1. 健康相談事業 (24時間健康相談・メンタルヘルス・Dr.小風など)
2. スポーツクラブ
 (コナミスポーツ・ルネサンス・RIZAP・JOYFIT・カーブス)

任意継続被保険者・特例退職被保険者の方は、在職中と同様に保養施設をご利用いただけます。
心とからだの健康保持・増進に保養施設をご活用ください。
なお、直営保養所強羅寮に限り、被保険者の資格を喪失後もご利用いただけます。詳しくはこちら

直営保養所強羅寮

直営保養施設
所在地 〒250-0408
神奈川県足柄下郡箱根町1320  所在地地図
TEL 0460-82-1812

施設やお食事などの詳細、利用料金や予約方法など詳しくはこちらへ

契約保養施設エクシブ・リゾーピア

契約保養所エクシブ・リゾーピア

全国にあるリゾートトラスト(株)の会員制リゾートホテル&シティホテルがご利用いただけます。

予約方法など詳しくはこちらへ

契約保養施設 DAIWA ROYAL HOTEL

DAIWA ROYAL HOTEL

全国にある大和リゾート(株)のリゾートホテルなどが、契約料金でご利用いただけます。 当健保組合からの補助金制度があります。

予約方法、費用補助など詳しくはこちらへ

契約保養施設 Daiwa Roynet Hotels

DAIWA ROYAL HOTEL CITY

全国にあるDaiwa Roynet Hotelsが法人契約料金でご利用いただけます。

予約方法など詳しくはこちらへ

  • 人間ドックのご案内
  • 健診機関情報(健診機関名簿)
  • 巡回レディース健診
  • 婦人科がん健診
  • 無料歯科健診・オーラルケア
  • 家庭用常備薬
  • 申請書ダウンロード
  • 強羅寮予約ログイン
  • 直営保養所 強羅寮
  • 健保ニュース
  • 事業所健保担当者 専用ページ
  • 健保案内図